首都圏、関西圏のレストラン約230軒が、4月と5月の2か月間実施。
プロモーション参加レストランで、いろいろな種類のワインをグラスで楽しもう!

参加店を検索する

知ってほしい5つのこと①

バイザグラスとは?

ワインをボトルで販売するのではなく、グラス売りすることです。 カリフォルニアのレストランでは、10種類を超えるようなワインが バイザグラスで準備されていて、カジュアルなワインから とっておきの高級ワインまで、気軽に注文できます。

知ってほしい5つのこと②

なぜバイザグラス?

ワインの楽しみのひとつに、味わいの多様性があります。
1種類のワインで食事のすべてを通すよりも、たくさんの種類のワインを味わえた方が楽しいと思いませんか? カップルで食事をする時に、レストランがボトル売りしかしていないと、ふたりで750MLボトル1本飲めたとしても、1種類しか楽しむことができません。 もしレストランがたくさんの種類のグラスワインを準備していれば、カップルは同じだけの量で6種類以上のワインを楽しむことができます。

知ってほしい5つのこと③

カリフォルニアワインって?

米国の西海岸、カリフォルニア州のワインです。
カリフォルニアの青い空のもとで健全に完熟したブドウからつくられていますので、果実味にあふれていて飲みやすく、すっきりとしています。
ラベルに「シャルドネ」や「カベルネ・ソーヴィニョン」といったブドウ品種名が表示されているので、ワイン名から味わいを簡単に想像できます。
ブドウ品種ごとの味わいの特徴については、 こちらをご覧ください。

知ってほしい5つのこと④

注文するときのワインの順番は?

食事にあわせて、スパークリングワインや白ワインから始めて、だんだんと重厚な赤ワインにしていくのがよいでしょう。
ワインをあまり飲みなれない方が3杯頼むとしたら、ホワイト・ジンファンデル(軽い甘口のロゼ)→ソーヴィニョン・ブラン(すっきりとした白ワイン)→ピノ・ノワール(軽く飲みやすい赤ワイン) といった順番がおススメです。
ワインを日常的に飲まれている方でしたら、シャルドネ(複雑味のある白ワイン)→ジンファンデル(果実味豊かな赤ワイン)→カベルネ・ソーヴィニョン(渋みのある赤ワイン) などがよいかもしれません。

知ってほしい5つのこと⑤

カリフォルニアバイザグラスプロモーションとは?

カリフォルニアワインの生産者団体であるワインインスティテュート(本部:サンフランシスコ)が、1995年から行っているレストラン・プロモーションで、今年で22回目になります。 日本の消費者のみなさんに、カリフォルニアワインの多様性を理解していただくことを目的としています。
参加レストランへは覆面審査員が派遣され、顧客満足度の観点から各店舗を評価します。優秀賞10店とグループ賞2社には、カリフォルニアへのワイン研修旅行が授与されます。


参加店を検索する
California by the Glass Promotion
カリフォルニアワインの魅力を知る
バイ ザ グラス プロモーション
California by the Glass Promotion
カリフォルニアワインの魅力を知る
バイ ザ グラス プロモーション
カリフォルニアのジンファンデル―1―
カリフォルニア・ワインの誇り、
ジンファンデル
カリフォルニアのジンファンデル―2―
抜群のコストパフォーマンスを誇る
ジンファンデルのワイン
カリフォルニアのジンファンデル―3―
アメリカンな皿に最も合う赤は?
答えは、ジンファンデル!
カリフォルニアのジンファンデル―4―
テロワールの異なりによって
様々な表情を見せるジンファンデル
カリフォルニアのジンファンデル―5―
高い賞賛を集める
ジンファンデルのレジェンドたち
anan総研
【希少な銘柄もワングラスから】
カリフォルニアバイザグラスプロモーション開催中!
カリフォルニアのジンファンデル―6―
ジンファンデルは赤だけじゃない、
そのアナザー・サイドを廻る