カリフォルニアのワイン産地

カリフォルニアは大きく5つのワイン産地に区分することができます。

Northern California Coast
Mendocino County and Lake County
Sonoma County
Napa County
Los Carneros
Central California Coast
Livermore Valley
Santa Cruz Mountains
Monterey County
Paso Robles
San Luis Obispo County
Santa Barbara County
Southern California
Temecula
Sierra Nevada
Central Valley
Lodi
ノースコーストは、白波が打ちつける海岸線、レッドウッドの森林 (有名なセコイアはここに散在)高く聳える山、川、そして青々とした丘陵、美しい葡萄畑のある土地です。メンドシーノ、レイク・カウンティ、ソノマ、ナパ、カーネロスといった世界的に有名なワイン産地は、サンフランシスコのちょうど北に位置しています。
メンドシーノ・カウンティ
歴史 ゴールドラッシュを契機に1850年代から葡萄畑が広がった。1970年代と80年代には、パルダッチ・ワインセラーズとフェッツァー・ヴィンヤードを中心とするメンドシーノのワイナリーは、国際的な名声を高めていった。
位置 サンフランシスコの北150km。岩の突き出た山や森林の多い地域。メンドシーノの60%は森林で覆われる。
面積 葡萄栽培面積は6,300ヘクタールで、その25%はオーガニック栽培の認定を受けている。
ワイナリー数 53
10のAVA メンドシーノ、アンダーソン・ヴァレー、コールランチ、マクドウェル・ヴァレー、レッドウッド・ヴァレー、ポッター・ヴァレー、メンドシーノ・リッジ、ヨークヴィル・ハイランズ、ユカイア・ヴァレー、サネル・ヴァレー
詳細な情報

メンドシーノ・ワイングロワーズ・アライアンス
www.mendowine.com

レイク・カウンティ

歴史

1870年にワイン造りが始まる。

位置

メンドシーノの東に位置し、カリフォルニア最大の天然湖、クリア・レイクの周囲に広がる。葡萄畑は、コノクタイ山を取り囲む岩の多い赤い火山性の土壌に多い。

面積

葡萄栽培面積は2,300ヘクタール。

ワイナリー数

11

4つのAVA

ベンモア・ヴァレー、クリアレイク、ゲノック・ヴァレー、ハイ・ヴァレー

詳細な情報

レイクカウンティ・ワイングレープ・グロワーズ
www.lakecountywinegrape.org

ソノマ・カウンティ

歴史

1812年、太平洋沿岸のフォート・ロスにて、ロシア系殖民によって最初に葡萄が植えられた。1857年、カリフォルニアワイン産業の父とも言われるハンガリー人のアゴストン・ハラスティ伯爵が、ソノマに葡萄畑を購入し、ブエナ・ヴィスタと改名した。

位置

サンフランシスコの北1時間の距離にあり、太平洋とナパヴァレーに挟まれる。

面積

葡萄栽培面積は20,000ヘクタール。

ワイナリー数

260(栽培農家は750)

13のAVA

アレキサンダー・ヴァレー、ベネット・ヴァレー、チョークヒル、ドライクリーク・ヴァレー、ナイツ・ヴァレー、ロス・カーネロス、ノーザン・ソノマ、ロシアンリヴァー・ヴァレー、ロックパイル、ソノマ・コースト、ソノマカウンティ・グリーン・ヴァレー、ソノマ・マウンテン、ソノマ・ヴァレー

詳細な情報

ソノマカウンティ・ヴィントナーズ
www.sonomawine.com

ナパ・カウンティ

歴史

ナパとは現地のワポ族インディアンの言語で、“豊潤の地"という意味。初期の開拓者の一人であるジョージ・ヨーントが1838年にナパに初めて葡萄を植栽。シャールズ・クリュッグは1861年にナパヴァレーで初めて商業ベースのワイナリーを創立した人として知られる。1966年のロバートモンダヴィ・ワイナリーの創立によりナパヴァレーのワインブームに火がついた。

位置

サンフランシスコの北東約1時間半。

面積

葡萄栽培面積は18,600ヘクタールで、カリフォルニアの全栽培面積のわずか8%。ナパヴァレーは南北45kmの長さで幅は平均5km。

ワイナリー数

373

15のAVA

ナパヴァレー、ハウエル・マウンテン、チャイルス・ヴァレー地区、スプリング・マウンテン地区、セントヘレナ、ラザフォード、オークヴィル、アトラス・ピーク、スタッグスリープ地区、マウント・ヴィーダー、ヨーントヴィル、ワイルドホース・ヴァレー、ロス・カーネロス、ダイアモンド・マウンテン地区、オークノール地区、カリストガは申請中。

詳細な情報

ナパヴァレー・ヴィントナーズ
www.napavintners.com

ロス・カーネロス

歴史

最初のワイナリーは1870年に創立。1983年に正式に誕生したロス・カーネロスはナパとソノマの南端にあり両カウンティにまたがる。

位置

サンフランシスコ湾のちょうど北。霧、海風、穏やかな気温がこの地の特徴で、ピノ・ノワールとシャルドネの栽培に理想的。

面積

葡萄栽培面積は3,700ヘクタール。

ワイナリー数

73

詳細な情報

カーネロス・クオリティ・アライアンス
www.carneros.org

セントラルコースト
セントラルコーストは、サンフランシスコからモントレーを経て、サンタバーバラに及ぶ地域で、ハイウェイ101号線をドライブして6時間に及ぶ長さです。かつては、同じ道をフランシスコ会修道士たちが歩いたルートで、 彼らはエル・カミノ・レアル(王の道)と呼んでいました。リヴァモア・ヴァレー、サンタクルーズ・マウンテンズ、モントレー・カウンティ、パソ・ロブレス、サンルイス・オビスポ・カウンティ、サンタバーバラ・カウンティといったワイン産地には数多くのヴァレーが散在し、様々なワイナリーがあります。

リヴァモア・ヴァレー

歴史

ロバート・リヴァモアが1840年に初めての商業用葡萄を植栽。ウェンテとコンキャノンは1800年代末期に建てられた最初のワイナリー。

位置

サンフランシスコの東、45kmに位置する。カリフォルニアでは稀な東西に走るヴァレーを形成し、海からの霧や海風が日中に温まった空気を冷やす。

面積

葡萄栽培面積は2,000ヘクタール。

ワイナリー数

26

詳細な情報

リヴァモア・ヴァレー・ワイングロワーズ・アソシエーション
www.livermorewine.com

サンタクルーズ・マウンテンズ

歴史

1981年、ブドウ栽培地区として公式に確立。

位置

サンフランシスコから80km、有名なシリコンヴァレーの南。この山脈地帯は、太平洋に面する西側の半分(ピノ・ノワールに理想的)とサンフランシスコ湾に面する東側の半分(カベルネ・ソーヴィニョンに理想的)に二分される。

面積

産地としての大きさはナパヴァレーと同じだが、葡萄の栽培面積は非常に小さい。

ワイナリー数

60

詳細な情報

サンタクルーズ・マウンテンズ・ワイングロワーズ・アソシエーション
www.scmwa.com

モントレー・カウンティ

歴史

約2百年前、フランシスコ会修道士たちが、ミッション・ソレダッドに初めて葡萄を植栽。1960年、カリフォルニア大学ディヴィス校はモントレーを海の影響を受ける冷涼な気候で葡萄栽培に理想な穏やかなヴァレーと分類し、ウェンテ、ミラソー、ポール・マッソン、ジェイ・ローア、シャローンなどのワイナリーが1960年代に葡萄栽培を開始。

位置

沿岸沿いにあり、サンフランシスコから南に2時間。

面積

葡萄栽培面積は18,300ヘクタール。

ワイナリー数

60

7つのAVA

アロヨ・セコ、カーメル・ヴァレー、ヘイムズ・ヴァレー、モントレー、サン・ルーカス、サンタルシア・ハイランズ、シャローン

詳細な情報

モントレー・カウンティ・ヴィントナーズ&グロワーズ・アソシエーション
www.montereywines.org

パソ・ロブレス

歴史

最初の葡萄畑は、1797年に開墾。

位置

サンフランシスコとロサンゼルスのちょうど真ん中に位置する。パソ・ロブレスは、サンルイス・オビスポ・カウンティの北部にあたる。

面積

葡萄栽培面積は8,000ヘクタールで、そのうちの80%はジンファンデル、カベルネ・ソーヴィニョン、ローヌ系品種などの赤品種で占められる。

ワイナリー数

80

詳細な情報

パソロブレス・ヴィントナーズ&グロワーズ・アソシエーション
www.pasowine.com

サンルイス・オビスポ・カウンティ

歴史

1820年、ホセ・サンチェス神父が400樽分のワインを造る。このワイン産地は、1980年代初期に復興した。

位置

パソ・ロブレスの南。冷涼な気候と堆積された海に由来する土壌により、エドナ・ヴァレーは特にシャルドネの評判が高い、最も重要な産地となった。

面積

葡萄栽培面積は1,500ヘクタール。(パソ・ロブレスは含まない)

ワイナリー数

25(パソ・ロブレスを含むとカウンティ全体では105)

5つのAVA

エドナ・ヴァレー、ヨーク・マウンテン、サンタマリア・ヴァレー、アロヨ・グランデ・ヴァレー、パソ・ロブレス

詳細な情報

サンルイス・オビスポ・ヴィントナーズ&グロワーズ・アソシエーション
www.slowine.com

サンタバーバラ・カウンティ

歴史

1960年代に近代のワイン造りが始まった。

位置

ロサンゼルスの北、150km。シャルドネとピノ・ノワールの生産で最も知られる。

面積

葡萄栽培面積は9,000ヘクタール。

ワイナリー数

100

3つのAVA

サンタイネズ・ヴァレー、サンタマリア・ヴァレー、サンタリタ・ヒルズ

詳細な情報

サンタバーバラ・カウンティ・ヴィントナーズ・アソシエーション
www.sbcountywines.com

南カリフォルニア 南カリフォルニアは、ロサンゼルスから南へサンディエゴまで続き、太陽の日照と砂浜、テーマパーク、映画産業で知られています。この地域にワイン産業が存在することを知る人は少ないのですが、テメキュラは特に重要な産地となっています。

テメキュラ

歴史

1700年代末期、サンホアン・カピストラーノというミッションでワイン造りが始まった。テメキュラとは、ルイセノ族インディアンの言語で“太陽の光が霧をつき抜ける"という意味。

位置

ロサンゼルスから南へ1時間。

面積

葡萄栽培面積は800ヘクタールで、カリフォルニアでは最も小さいワイン産地の一つ。

ワイナリー数

20

詳細な情報

テメキュラ・ヴァレー・ワイングロワーズ・アソシエーション
www.temeculawines.org

シエラネヴァダ

シエラネヴァダ(別名シエラ・フットヒルズ)地域は、1849年のゴールドラッシュの発祥地です。金鉱を求めて即座に大金持ちになる夢は、この歴史的な場所に多くの人を惹きつけてきました。今ではチャーミングなベッド&ブレックファスト、野外のレクレーション施設、そして多彩なワイナリーがアマドア、カラヴェラス、エル・ドラドの各カウンテティに数多く存在しています。

歴史

1850年代のゴールドラッシュ後に、ワイン造りは始まった。

位置

サンフランシスコから東へ2時間半。力強いジンファンデルで知られているが、その多くが樹齢の古い葡萄から生産される。ソーヴィニョン・ブランの評価も高い。

面積

葡萄栽培面積は2,500ヘクタールで、海抜は最高1200mまで栽培されている。

ワイナリー数

70

詳細な情報

エルドラド・ワイナリー・アソシエーション
www.eldoradowines.org

アマドア・ヴィントナーズ・アソシエーション
www.amadorwine.com
カラヴェラス・ワイン・アソシエーション
www.calaveraswines.org

セントラルヴァレー
沿岸の山脈とシエラネヴァダ山脈の西斜面に挟まれるセントラルヴァレーは、カリフォルニアの農業の中心地です。このヴァレーを貫通するインターステート5号線とハイウエィ99号線は、主要な輸送幹線であり、歴史の古い農業集落と野菜の生産で賑わう遠隔地とを結ぶ役割を果たしています。ワインとなる葡萄は、ローダイとサンホアキン・ヴァレーという2つの地域で生産されています。
歴史 ローダイAVAが1986年に認定を受ける。
位置 サクラメントの南に広がるヴァレーは、南北400km、東西75km。カリフォルニアのワイン生産量の50%以上は、この地域で生産される。
面積 ローダイの葡萄栽培面積は31,000ヘクタールで、サンホアキン・ヴァレーは、80,000ヘクタール。
ワイナリー数 50(栽培農家数750)
詳細な情報

ローダイ・ウッドブリッジ・ワイングレープ・コミッション
www.lodiwine.com

ページTOPへ戻る
カリフォルニアワインの魅力を知る
バイ ザ グラス プロモーション実施中 !

California WINES
INSPIRED BY LIFE